06年11月HPリニューアルに伴い、ブログタイトルもリニューアル。


by kgapk2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最強伝説黒沢

c0005235_0112942.jpg最近の黒沢は熱い。初期のアジフライ編から考えると随分と黒沢がかっこよくなってきちゃいましたが。さえない中年の親父が、自分のアイデンティティに葛藤しながら、最強への道を登っていく漫画(でいいのかな・・・)。個人的に作者福本氏の漫画は、ギャンブル要素以上にその説教的要素に魅力を見出しているので、その面だけで押してる黒沢はだいぶ相性がいい作品になってますw。初期の頃は現場の人間の人望を得たいと、弁当にアジフライを忍ばせる(既に一部では伝説になってる)アジフライ事件を起こしてた黒沢が、中学生襲撃事件→対決編を経て(たぶんここまでが第1部って形になると思われる)次第に親父なめんな的な漫画になりつつある気がします。現在進行中のホームレス編は恐らく二つ目の山場(もしかしたら完結間近?)になると思いますが、このホームレス編も熱い台詞が満載でなかなかに魅せてくれる展開でした。かなりご都合主義が入っているし、狙ったような大ゴマ挿入、たまにギャグネタがうっとうしく感じる瞬間もありますが、こんな時代だからこそ熱く響く漫画に仕上がってるんじゃ~ないかと。やっぱり主人公が冴えない中年の親父ってのが新しいのかもしれません。島耕作のようなエリート親父ではなく、現場で働く(奥さんもいない)中年の親父という、ともすれば鬱々とする展開になりがちな、そんな境遇の主人公にあえてスポットを当てた点がやっぱり巧い。と・・・思ったら終わり??マジかいな(-.-)y-~~~ 。
[PR]
by kgapk2004 | 2006-09-06 00:11 | コミックレビュー