06年11月HPリニューアルに伴い、ブログタイトルもリニューアル。


by kgapk2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:イベント・旅行( 6 )

天浜小旅行

天浜線に乗って、小旅行へ行ってきました。
ひとまず天気が晴れてよかったよかった。
c0005235_3595179.jpgまずは引佐の奥にある、ラ・ローズ・デ・バンというカフェへ。
天浜で金指駅を降りてから、さらにバスに乗り継ぐので
結構手間がかかるかな?と思っていましたが
行ってみると思ったほど時間がかからず。
ついでに、途中で降りた天浜の金指駅が
エライ気にいっちまいましたね
この駅は大学時代散々活用した
浜松大学前駅の一つ先の駅。
ギリギリで未知の駅だったわけですが駅前には食道があるし
駅弁らしきものは売られてるし、何故か駅前にタクシーが1台止まってるし
駅員のおっちゃん(というかじいさん)はやたら親切だし
こじんまりしてる割に、一通り設備が整ってるのがいいねぇw
以外にこういう施設が全部揃って、いい感じにまったりした駅って
少なくとも浜大までの天浜の駅では他にないんじゃないかなぁと。
しかし、事前に調べていた通り、まさに山の中腹にある隠れ家的なカフェ。
ほんとうは春先の暖かい時期がいいかな、と
思ったんですが秋が深まった枯れた感じが
それはそれではまってて、いい感じでしたよ。
行くまでに思っていたほど手間がかからないので、お薦めです。
店の横にアンティークみたいのも売ってました。
しかし、ここ最近開通した近くを通るオレンジロードという道が
走り屋のメッカになってるみたいで、この日は特に
バイク乗り(しかもおっさんばっかw)がやたらと目立っていましたねー。
まぁこの店のあたりまで来ると静かなものでしたが。
続いて母校浜大にプラッと寄る・・・とこの辺でもうすでに夕方近くなっちゃって
つづく目的地、フラワーパークにつく頃には
閉園間近な時間になっちゃってました^^;
まぁ根性で乗り込みましたが。。。
もっと明るい時間に、あの無闇に長いエスカレーター
とか、展望レストランを拝んでおきたかった^^;
天浜は待たされるので(-.-)y-~~~
個人的には龍ケ岩洞やフラワーパークが密集してて
休日にまったり小旅行コースには最適だと思います。
このパルパルとかあのへんからもそう離れていないし。
浜北森林公園とか、他にも美術館があったりと
割と浜松北部~浜北エリアは「まったり日帰りの旅」
に向いたエリアが結構あります。
[PR]
by kgapk2004 | 2005-11-13 23:04 | イベント・旅行

沖縄旅行3日目

c0005235_201997.jpg朝、そこそこ早めの時間に起床。
昨日と同じく、朝はバイキングw
まだ何処へ行くのか完全にはっきり決ってなかったので
最終調整w(最終日にもかかわらず^^;)
とりあえずはモノレールにのって沖縄の免税店へお買い物
ここでみやげ物や買い物をすましました。
次にバスに乗って南部方面へ繰り出す。
昨日が思ったほど沖縄らしい風景や田舎道
にお目にかかれなかったので3日目は時間が可能な
限りで行ける、沖縄らしい風景を求めて南部方面に向ったのでした
那覇市内からだと、南部の方がそういう田舎が近くにあるっていうことで。
で、沖縄ワールドという観光施設へ出向く。
ここもバスで約1時間ほどのところなんですが、向かう途中から
徐々に田舎道へ向っていくのがよく分かりました。
沖縄ワールドは沖縄らしい風景を集めた観光施設のような場所。
サトウキビから、ハブ酒まで色々と名産品のできる過程を、解説してましたねぇ~。
修学旅行中の高校生が多くて、なかなかに賑わっておりました。
ここはわりとのんびり巡ったのですが、時間は割と余ったので
一安心(この日は、ここまで駆け足で来たから^^;)。
そのままタクシーに乗って、沖縄ワールドと同市内にある
「民具の館」っていう、喫茶店へ向う。ガイドブックでいくつか候補を挙げてたんですが
最終的にタクシーの運ちゃんが言うには、ここがその中では
景観が一番いいところだと思う、ということで一路民具の館へ。
ついて見ると納得で、店の手前は一面のさとうきび畑
店の正面は太平洋が一望できるテラス。
店の作りも独特で、まさに時間が止まったかのような場所でした。
ここにきて、ついに
「沖縄にある、彼岸のような風景」に触れることができましたw
とにかく海がありえないくらい青かったのが印象的。
時間もちょうど昼過ぎから夕暮れに差し掛かる時間でいい雰囲気でした。
ちょいと感激して、タクシーの運ちゃんと一緒に写真に写ってもらったりw
帰りは、運ちゃんの話を聞きながら空港まで。
この運転手さんが戦争体験世代で、第2次大戦の沖縄戦当時の話を
色々と聞かせてもらいました。
それと、この日もカラッと晴れてたんですが、どうも今年は台風が一回も
沖縄を直撃しなかったそうで、こういう年は異例だそう。
台風がきてたら、さとうきびの葉っぱがあそこまで綺麗に揃うことは
ないらしく、なかなか貴重な風景が見れたということですな。

と、いう形で沖縄旅行そのものは終わったんですが
問題は最後の飛行機w
12時台と18時台の2本しか出ていなかったため
3日目の観光も考えて18時台の飛行機にを予約したのですが
乗り込んだ矢先に、システム系統に異常発生で
システム付け替え→整備に40分。。。40分遅れると
名古屋駅から出る新幹線の終電の時間を過ぎてしまうわけです^^;
とはいえ、こればっかはしかたないので、名古屋駅までは行きと同じ
名鉄特急で帰り、そこから豊橋まで鈍行で、そっからは新幹線の
料金を払い戻した金を継ぎ足して、タクシー。
ここでも、運ちゃんと交渉してなんとかコストダウンw
どうも終電逃して、豊橋から袋井や磐田、掛川方面へタクシーで帰る人ってのは
結構いるみたいで、こういう交渉はザラみたい。
帰りも親切な運転手さんでよかったよ^^;
しかし、この日は乗り物の連続だったので
帰りのタクシーは7割がた寝てたと思う^^;w
んで、10月5日の午前1時20分ごろ、ようやく地元へと帰還!
この日は午後から早速バイトだったので
片付けるだけ片付けて、さっさと就寝♪

とりあえずYさん。3日間、ありがとう&お疲れ様~♪
沖縄旅行も終わったことで、アカデミーから連続して続いてた
慌ただしい日々もひとまず終了って感じですな。
でも、市内では2日はさんでイキナリ祭りなんだよねぇw
普通の日常の日々っていうと10月も10日を過ぎてからですなぁ。
[PR]
by kgapk2004 | 2005-10-04 23:45 | イベント・旅行

沖縄旅行2日目

c0005235_1591110.jpg2日目の朝もカラッと晴れました。
泊まったホテルは12階の部屋だったので
眺めがよかったんですが、朝食がバイキングで
出まして、これが最上階の13階(だったかな?)
ホテルの隣がちょっとした港みたいになっていて
一応形としてはオーシャンビューw
こういうとこで朝食を食べるのもいいものです
バイキングだから食べる量も調整できるしw
その後は少し部屋で休んでから、沖縄旅行前に
片付けておきたかった年末のカウントダウンジャパンの
チケット申し込みにすぐ隣にある郵便局へ
(旅行前バイトが入ったりして郵便局へ出向く時間がなかったんだなぁ)
出発前にフロントで、道のりを確認してから
沖縄唯一の列車、モノレールで首里城のある駅まで移動。
(驚いたことに、沖縄は那覇市内しか電車が通っておらず
その唯一の電車のモノレールが開通したのも2003年。
戦前には列車が通ってたそうですが沖縄戦で消失
どうも列車が通らないのは、米軍基地があるからだとかどうとか・・・)。
駅について早々タクシーの呼び込みが激しいもののw
そのまま首里城まで歩いて移動(ほんの10分くらいでついたよ^^;)
首里城は歴史上何回も焼失してるらしく、現在のものは
太平洋戦争後に復興したもの。
しかし、こういう建物系の遺跡に行くと、京都旅行を思い出しますなw
ほんとは首里城じゃなくて、グスク文明といわれる沖縄独自の文明の
遺跡のようなとこにいきたかったんですが、沖縄の交通手段では
そこまでいくのに無駄に時間がかかりすぎるのと、写真で見た限り
思ったほどのスケールではないので断念w

c0005235_245716.jpg首里城出た後は、再び、
タクシーの呼び込みを無視しつつw
(途中中国人風の外人さんに英語で道聞かれたりもしたw)
バスに乗って、那覇のお隣
宜野湾市のトロピカルビーチへ。
これが隣町にもかかわらず
エライ時間がかかりました^^;;;
宜野湾市の沖縄コンベンションセンター前ってとこで降りるんですが
宜野湾市内って表示の停留場がでてから
さらに10個先くらい後の停留場だったんですな^^;
また、さすが観光地というだけあるのか、止まったり、進んだりの連続で
なかなかつかず、それでも約1時間少々で目的地に到着
あとはもー、ビーチでのんびりしてました。
沖縄の気候は10月頭で、本土で言う8月半ばと同じ気候だと思うので
まだ余裕で海では泳げる時期でしたね。
ここは完全に人工ビーチだったんですが、綺麗な海でしたねぇ。
だいたいそこで2時間くらい潰してから
そのままバス乗り継いで、ホテルに帰還、最終日の予定を立てつつ
昨日は早く寝ちまったんでTVやDVD掛けながら、まったり就寝。
[PR]
by kgapk2004 | 2005-10-03 23:20 | イベント・旅行

沖縄旅行1日目

c0005235_4144990.jpg沖縄旅行一日目は朝比較的早くから新幹線に乗って
名古屋駅へ(約1時間)
そのまま私鉄に乗り換えて15分ほどで、セントレア空港へ
そんでそのまま飛行機に搭乗。
セントレアはやっぱり
最新の空港って感じがバリバリに漂ってて
新鮮な感じがしましたね。で、初フライト。
落ちないかとか意識させちまう部分はあるんですがw
思っていたよりまーったく揺れず
実に快適な2時間のフライトとなりました。
てか、この日は飛行機>私鉄>新幹線の順で、揺れが激しいだろうな
と予想してましたが、実際は新幹線>私鉄>飛行機という
予想とは逆の方向にw
それくらいこの日は快適なフライトでございました。
ちなみに高校時代に修学旅行でフェリー一泊を体験してるので
これで、車、電車、船、飛行機と基本的な交通機関は、ほぼ制覇w。
沖縄はだいたい予想してましたが、やっぱり結構な都会。
まぁ那覇市内だから当然ですが
そのままモノレールで移動して15分ほど
目的地、沖縄かりゆしアーバンリゾート那覇へ到着
かなり大きいホテルなのですが、部屋は・・・まずまずといったところw
この日はとりあえず早めに食事だけすませてのんびり休むことにしましたとさ。
部屋が12階なので那覇市を一望できたのが贅沢でした。
しかし、掛川からほんとに4時間ほどで到着しちゃう距離なんだねぇ沖縄は。
危惧していた台風の心配はまったくなく
カラッと晴れた陽気で、本土で言えばほんとに真夏のような陽気の
那覇市内でありました。
[PR]
by kgapk2004 | 2005-10-02 23:23 | イベント・旅行

京都旅行その2

京都旅行も二日目。
微妙に寝不足ですが、この日はカラッと晴れまして。
前の日は曇りときどき晴れ、夜半は雨っつー感じだったからさ。
2日目日は全員で動く、団体行動日。
ペンションのすぐ近くにある仁和寺から
次にバスを乗り継いで銀閣寺、そんで清水寺へ。
最後に二条城にも行く予定でしたが
結局時間も押してたので、残りは各自買い物へ。

c0005235_0985.jpg仁和寺は全員疲れてたのか、あまり盛り上がらず。
その後食事を挟んでの銀閣寺。
これがひじょーーにまったりしてていい感じでしたね。
全員なごみモードはいってたもんなw
あまりにも天気がよかったんで眠くなりましたよ。。。


c0005235_0132079.jpg次の清水寺がさすがに京都観光のメインだけあって
エライ盛り上がりよう。
見る場所も多く、
写真もここが一番多く撮ったんじゃないかな。
その後はひたすら買い物。
前の日からあんま京都らしい食事を
食べた覚えがなかったんで駅で京都風蕎麦なんぞを食べて
(あんま和食は馴染めないんだよね)。
帰りの電車ではほとんど寝ていましたとさ。。。


色々と二転三転しましたが
ばっちりいい感じの旅行になれたと思っとります。
とりあえずみんな、お疲れ様♪
しばらくは地元でまったりの日々ですな ( ´ー`)y-~~
[PR]
by kgapk2004 | 2005-03-21 23:30 | イベント・旅行

京都旅行その1

c0005235_05210.jpg去年のいつごろからか、みんなでどっか行こう
っていう話がでてたんですが。
それがいつの間にか京都って決ってから半年くらい。
年が明けて本格的に行こうって話になって
メンツはどうしよう、行き先はどうしよう、日にちはどうしよう
とまぁ色々旅行につきものの問題はあったんですが
タイミング的に3月の今しかないだろうということで
この連休を使って京都まで行って来ました。

総勢6人だったから、最後まで誰か風邪ひかないかっていうのと
天気が心配だったんですが
幸い全員そろい、雨も夕方に一瞬降っただけで
まったく問題なく進んで、よかったよほんと^^;

c0005235_054573.jpgこの日は各2組に分かれて別行動だったんですが
えーと、京都駅→三十三間堂→南禅寺→金閣寺→嵐山
って流れに、やっぱハイライトは南禅寺と金閣寺かな。
南禅寺は割りとマイナー
(京都の神社、仏閣の中で見れば充分メジャーだけど)
だと思うんですが、あの周辺の雰囲気や中の様子も
非常にいい感じです。
ちょっと郊外なのもいいんだよねぇ。
まぁ時期的に桜が見れなかったのは残念ですが^^;
金閣寺はいうまでもなくw

c0005235_07396.jpg他の組もこの日は充分楽しめたようでww
というより3組ともある意味各組の色がその日の行程に
でている感じだったね(笑)。
途中で一箇所くらいたまたまはちあわせたら
おもしろかったんだけどw
そのあとのペンションも盛り上がったし。
この日は思ったとおりのいい感じの流れになりました、ね。
[PR]
by kgapk2004 | 2005-03-20 23:15 | イベント・旅行