06年11月HPリニューアルに伴い、ブログタイトルもリニューアル。


by kgapk2004
カレンダー

<   2005年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

感受性応答セヨ

c0005235_174677.jpg真夏のあっつい盛りに聴くと最適のアルバム。男臭さ全開。パンクサウンド+演歌ってなイメージが、イースタンにはあるんですが、いわゆる英語詞の溢れたメロコア勢の中にあって(てかイースタンはエモコアだ、オルタナだと色んなカテゴリに当てはめられてますが。。)独特のポジション、立ち位置にあって、オリジナリティに溢れてていい感じだと思います。このアルバムは、前半はテンションが高く、パッと聴いて引き込まれる曲が多く、後半は聴き込めば聴きこむほど味のある曲が多し。これもまた轟音系ではああるんですが、メロディーラインがしっかりしており、感情に訴えかける類の楽曲なので単なるやかましい音楽にはなっておりません。基本的に口笛or静かなイントロ→やがて爆音って展開が割とイースタンの黄金のパターンになってるんですが、哀愁感が漂ってる感じがまた味で。30代越えても聴けるROCKってやつなんじゃないかと(ちょっと渋さ過剰気味なところもありますがw)。日本の四季やら情緒感が強烈に感じられるアルバムでもあり、また抜群に音の緩急のつけ方がうまいアルバムだと思います。統一感、疾走感が抜群です。このアルバムまでは良かったんだけど、これ以降マンネリ気味なイースタン。。
[PR]
by kgapk2004 | 2005-08-30 23:45 | 音楽レビュー

Operation Overload7

c0005235_15617.jpg最近ネタ切れ気味な気もするからもう趣味全開で、定期的にお気に入りのアルバム紹介でもしていこうじゃないかと。でもこの手のネタ結構やってるから(amazonのリストまで作ってあるしさ^^;)微妙なんですが、レビュー系の集大成的なものにしていこうかな、と。さて、moveの3rdです。avex系スチャラカユーロビートのいいとこ取りのようなアルバム。ミディアム、バラード、アップテンポといろ~んなタイプの曲が全部詰まってて、脂に乗ってた時期の勢いも感じます。なんとなく当時流行ってたプロディジーのようなデジコア?を思わせる曲が多し。voさんの声もこのへんで安定したという印象があります。ユーロビートの安っぽさを逆手にとって、半分マジ、半分やけくそ気味なテンションも感じられますが、そのネタっぽい部分もまたこのグループの重要なテイストw。小室系avexサウンドの一つの完成系ともいえるんじゃないかと(moveはT.木村だけどねw)昔TRFが好きだった人などに最適。音の大洪水のようなアルバムなので大人しい曲、まったりした曲を求む人は、パスすべし^^;。基本的にはドライブ用の音楽みたいなもんかと。でもラストの曲なんか、結構シンミリさせちゃう名曲だったり。
[PR]
by kgapk2004 | 2005-08-30 23:11 | 音楽レビュー

集会を振り返る

おととしくらいから習慣化してきた
週末の(主に)だべり会、集会
今日はちょーっとその集会も振り返りモードだったのですが
なんかねある程度絡んだ人数をまとめてみると
ざっと20人近くの人数に・・・
たかが20人、されど20人w
固定メンバー意外にたまに絡むゲスト的なメンバーがいて
それらを挙げていったら20名ほど
予想以上に絡んだ人がいてびっくりです。。。

そんで、そろそろ集会もまた
新たなメンバーやら内容の検討やら
色々とテコ入れが必要な時期かな。と
とりあえず、集会をやる「場所」は変更する必要が
でてきたのは間違いないww
早くも候補が見つかって色々案が固まったので
よかったですがぁ
[PR]
by kgapk2004 | 2005-08-26 23:11 | 日記・日常(04~08)

袋井市役所

袋井の公務員試験に行ってまいりました
えーーー、専門あったじゃねぇか^^;;;

まぁでもちょうど俺の後ろにアカデミーの知り合いがいて
色々話したんですが
どうやら掛川は来年も募集がないらしく
(合併で人数があぶれるくらいいるって噂^^;)
結局腕試しのつもりでも
他に特に受けるとこがない以上
袋井も受けてみる価値は充分あったと思いますが
(専門試験がどういうものかも分かったしねぇ)
でも、そう考えるとやっぱ自分の志望ルートでは
郵政くらいしかなくなっちまうなぁ、可能性があるのは。
なんせ市町村は倍率も余裕で20倍とかあるからね^^;
今年は腕試しのつもりで挑むのはアカデミー行く前からも
思ってたことなんですが
状況的にはまさに一番難しい時期に市町村はあたっちまったなぁと
郵政は郵政で民営化しつつあるしw
(民営化したほうが稼ぎはよくなる可能性はありますが
公務員の長所、安定性の面では危うくなるからねぇ)
逆に言えば今は民間が募集枠をどんどん広げだしている時期で
求人数もどんどん上がってるみたいだし
ほんと、もの好きな時期に公務員目指してるもんだw
警察官なんかは人数増やしてるから
逆に有利な時期といえるでしょうが。
[PR]
by kgapk2004 | 2005-08-21 23:07 | 日記・日常(04~08)

シャドウハーツ2

c0005235_3553374.jpgPS1末期の頃に元スクウェア社員が作ったという
RPGが2つ出ました。
レジェンドオブドラグーンとクーデルカ
2つとも画面はやったら綺麗なのに評判は微妙で
中古で馬鹿安く叩き売られたのをゲットして
やりましたが、レジェンドはあまりにもオーソドックスすぎる内容と
めんどくさすぎる戦闘シーンに
クーデルカは雰囲気はいいのに、戦闘にやったら時間が
かかるバイオハザードっていう印象で
どっちもすぐにまた売り払ってしまったんですが。
んで、そのクーデルカのスタッフが、クーデルカの続編として
作ったのがPS2初期の頃でたシャドウハーツ
なんとなく、評判は聞いてたんですが
シャドハ1が出た頃はPS2でRPGが供給不足で
その中では「まだ遊べる方」なのがシャドウハーツ1
ってくらいの評価で、あんま気にしてなかったんですが
このシャドウハーツ2が出てから、この2作目はなにかと評判を聞くので
BEST版で安くなり、さらにおまけ要素もついてるようなのでゲット。
あんまプレイする気なかったけど、評判に負けました^^;
結論から言うと、クーデルカの幻想的な雰囲気と独特の時代設定
レジェンドのめんどくさい戦闘システムをとっつきやすくし
評判を見る限り、前作で不評だったムービーシーンのモデリングや
ジャッジメントリングシステムに改良を加えた結果
クーデルカ、レジェンド(これはスタッフはあんま関係ないんだろうけど。。)
シャドハ1の試行錯誤を経て
ようやく評価される作品が出来上がったんだなぁという印象。
戦闘は時間がかからず、爽快感があり
第1次世界大戦当時が舞台のRPGというのは、今までありそうで
なかなかなかった舞台設定で斬新だし(日本も後半で出てくるみたいだし)
主人公が最近のライトノベル
(最近のライトノベル自体をしっかり呼んでないので半分憶測ですが^^;)
の主人公っぽいタイプで
王道から外れてるが故になかなか魅力的。
トコロどころ入るギャグも爆笑とはいかずともいい息抜きになる感じでw
(これくらいの比率で別名ギャグRPGといわれてるくらいだから
いかに他のRPGがお堅いのかが逆に明るみになるというかね^^;)
ダンジョンは適度に広くやり応えがあり
多めのセーブポイントやレベルがサクサク上がるあたりは
プレイヤーにストレスを強いない作りに。
どこが特にすごいって訳じゃないけど、
これだけ丁寧で親切なRPG最近ないもんねー、
で適度にやり応えとオリジナリティがある、と。
PS2のRPGは評価が高いのはほとんど続編モノばかりの中
一応PS2時代発祥のRPGとしては
現在一番出世したシリーズといえるんではないでしょうか。
(キングダムハーツやダークロがあるか^^;
しかし、みんな似たようなタイトル^^;;;)
なんとなく最近のライトノベルの流れをRPGでやってみましたって
(釣り目で黒ルックな悪っぽい主人公と
鉄と蒸気機関な舞台設定、それも第1次大戦っていう歴史上の時代設定が
なんかもう最近のライトノベルっぽい)
感じもして、そのへんが逆にちょっとマイナー臭発してる原因のような
気もするんですが
ライトノベルをゲーム化しても、スタッフに恵まれなきゃ
大抵ダメな内容になっちまうんで
そのへんからしても、意欲的なタイトルであったといえるでしょう
なんだかんだ毎日ちょっとずつ進めめちゃってるもんな、これ。

しっかしパロディー多め。知ってる限り
坊やだからさ、なんッじゃこりゃー
人はその歩みを止めた時、年老いて云々・・・今後も続々と出てきそうなw
[PR]
by kgapk2004 | 2005-08-11 23:27 | エンタメ
c0005235_15361528.jpgついにブツが届いたので
全音デジタルベース計画が始動
昔テープレコーダーでとったあんなネタや
こんなネタが全部PCに・・・ッ!
これで劣化の心配もないし
テープが破損しても問題なーし
しかも、複製はできるわ
                    mp3プレイヤーにとりこめるわ・・・w

しかし、当時のテープを久々に聞いて
思ったのは、やっぱ高校のある時期は
めちゃめちゃアホなことやるパワーがあったんだなぁと
あの頃はほんと、
放課後が楽しくてしょうがなかったもんだわ。。。(-.-)y-~~~
最近はまた色々と充実してきたので
それはそれでいいんですが^^;
あの頃は、もーちょっとでかいイベントとかやってればよかったなぁと。
せめて夏にキャンプとかそれくらいのことはやっとけば。。。
高校も途中から最後の方は、
もう尻すぼみになってったからなぁぁぁ。
でも、ほんとよくこんなことやったよなってネタもありw

とりあえずS先生のあの授業も
デジタルリマスターで・・・w
これで一応カラオケの声も
取り込めるように。。。
[PR]
by kgapk2004 | 2005-08-07 23:26 | 日記・日常(04~08)

袋井の花火

ついにきました、袋井の花火の日
c0005235_3563776.jpg花火行く前に新しいイオンにも行って来て
久々に昼間からテンション高めつつ。
毎年、誰かが死んだから来年は無理とか
来年は縮小するとか都市伝説のように
毎年やめる説が流れてる袋井花火。
とはいえ、遠州最大3万発、日本でも5本の指に
はいるこの名物花火イベント
なんだかんだで毎年やってるんだよねぇ。
今年もやめるやめないの話が出てたけどさw
ただ今回はスポンサーの遠州トラックのエライさんというか
社長さんが亡くなったという話なんで
来年はマジで縮小かもしれませんな。

ま、とにかく、
今年は例年通り1分おきに連続してポンポン花火が上がる
例年通りの派手な花火大会になりましたとさ。
毎年場所取りに四苦八苦したりして
なかなか腰を据えてみることがなかったんですが
今年は早い段階から愛野駅付近に陣取り
駅周辺も南口までいけば
売店ですぐに物も買えたし、
少し離れたところに車を置いておいたため
渋滞に巻き込まれることもなく
いままででも、一番普通にまったりと
花火を楽しめた年といえるかも。
あーでも2年前のバーべQを川原で
やりながらの花火鑑賞もなかなかよかったなぁ。。
ただね、今年は雨に降られなかったのが一番でかい!
おととしも最後に大雨にふられたし
去年も途中で小雨に降られたしね。
という訳で
今年は終止まったりした、いい感じの花火デイになりましたと。
あんまワーって感じはなかったけどさw
[PR]
by kgapk2004 | 2005-08-06 23:40 | 日記・日常(04~08)